「サイクリングしまなみ2022」ブース出展のご案内

『サイクリストの聖地』瀬戸内しまなみ海道で、国内外から7,000人の参加者を迎えて、「サイクリングしまなみ2022」を、下記のとおり開催します。

開催日:
2022年10月30日(日) ※前日受付
コース:
尾道(向島)→今治、今治→尾道など8コース
全コースに、西瀬戸自動車道を一部規制し高速道路本線上を走行する区間を含む
参加形態:
レースではなく景色や地元との交流を楽しむサイクリングイベント

※詳細はこちら

本大会では、多島美をはじめとする自然景観、受け継がれてきた人々の営みや歴史・文化、穏やかな気候と豊かな自然に育まれたおいしい食べ物、そして何よりも瀬戸内に暮らす人々の温かい心を感じてもらえる、瀬戸内ならではの“おもてなし”を行いたいと思っております。
つきましては、10月29日・30日の二日間、受付会場・フィニッシュ会場となります今治会場及び尾道会場にてイベント会場を設けることとしていますので、ブース出展をしていただける企業を広く募集します。

なお、出展の詳細については「サイクリングしまなみ2022ブース出展要領」をご覧ください。

※ブース出展要領こちら

※申込み書については、下記担当までお問い合わせください。

イベント概要

今治会場:
今治市街地(芝っち広場、キハラパーキング)※前日受付会場・フィニッシュ会場
2022年10月29日(土)11:00~17:30(前日受付 約3,700名想定)
2022年10月30日(日) 9:30~17:30(フィニッシュ会場 約4,700名)
尾道会場:
しまなみ交流館※前日受付会場
2022年10月29日(土)13:00~17:30(前日受付 約1,800名想定)
尾道市役所※フィニッシュ会場
2022年10月30日(日)10:15~16:00(フィニッシュ会場 約1,800名)
※尾道会場については、前日受付会場とフィニッシュ会場が異なります。
ブースの種類:
〇協賛企業ブース
〇自転車関連ブース
〇自治体関連ブース(観光PR・物販・飲食)
〇郷土芸能等によるステージイベント
〇その他(大会の趣旨に合致する商品・サービスであるもの)

出展料金・小間仕様

  • ① 料金:1小間 ¥30,000-(税込)
    ※備品の追加分についても有料となります。
  •   ※2日間又はどちらか1日のみの出展でも、1小間 ¥30,000-(税込)となります。
  • ② 仕様:パイプテント1/2張(バックヤード含む 正面2,700mm×奥行3,600mm)
  • ③ 備品(1小間につき):テーブル(2台)(W1,800mm×D450mm×H700mm程度)、パイプ椅子(4脚)
    ブース看板1枚(W1,800mm×D150mm)、電気(1,500W(単相100V)2個口コンセント1セット、希望者のみ)
    ※電源容量に限界がある為、過度な電気使用はお断りします。タコ足配線厳禁。
  • ④ 別料金でのオプション発注につきましては、下記費用(税別)になります。
    テーブル1台 ¥2,000- パイプ椅子1脚 ¥500-
    電気(1,500W(単相100V)2個口コンセント1セットのみ)¥10,000-
    給排水は、共同給排水設備を配置します。その他、器具・設備など別途有料にて受け賜ります。
  • ⑤ 主催者において共有の食事・休憩スペースを別途設けるため、テント内の専用食事スペースは設けません。
    また、主催者側が指定した出展スペース以外での出展及び物販はできません。
  • [留意事項]

    ・出展決定後の小間配置については、業種のバランス等を考慮して決定します。

    ・ブース決定に際しては、協賛企業、自転車関連ブース及び自治体関連ブースを優先させていただきます。お申込みいただいた場合であっても出展をお断りする場合がありますので、ご了承願います。

    ・出展における営業補償は一切致しません。

出展担当

サイクリングしまなみ2022実行委員会 今治現地本部(愛媛県今治支局総務県民室)
  〒794-8502 愛媛県今治市旭町1丁目4-9
  TEL 0898-23-2500(内382) FAX 0898-24-1586(担当:馬越、福山)
  E-mail ima-soumu@pref.ehime.lg.jp

TOPに戻る

TOPに戻る